求人している会社は社員紹介ページを作るべき

企業のホームページの目的に一つに「求人」があると思います。
良い人材と巡り会えれば会社の業績も向上するでしょう。
そのために企業のホームページは何を見せればいいのでしょうか?

オンリーワンのサービスを行っていれば難しい説明はいらないと思いますが、そんな会社は日本にはほとんどありません。
多くの会社は、事業紹介や会社の経歴を載せているだけですが、それでは他の同業者との差別化ができないので「この会社に入りたい」とい強いメッセージが出てきません。

そこに働いている人を紹介できれば、どんな人が具体的にどんなことをしているのかがわかり、自分が働いているイメージがしやくなるので魅力的に見えるでしょう。
この事に気づいた一部の会社では、社長を含めて「全社員」を1ページずつ割いて載せていることもあります。

あなたの会社のホームページにも社員を載せませんか?

(ここの部分をトップページ以外に表示)